ひじの内ねきの痛みに効果

ふっと悩んだでも医学部に行く! > 美容 > ひじの内ねきの痛みに効果

ひじの内ねきの痛みに効果

「ひじの痛み」ちゅう言葉をきくって、「テニスひじ」っていったテニスやゴルフ、野球やらなんやらのスポーツが原因でぇ起こる痛みやしびれを連想される方も少なくへんでっしゃろ。たや、きょうびでぇはパソコンを長時間使用やる機会も増えてきており、マウスを操作やる利き腕全体に腱鞘炎やらなんやらの痛みを感じる方も少なくへんはずやねん。痛みがおこる箇所は人それぞれやけど、今回はひじの内ねき、外ねき、ひじから腕全体の痛みを緩和させるツボを紹介するわ。

まず、ひじの内ねきの痛みに効果がやるっていわれとる「少海(しょうかい)」ちゅうツボやけど、小指の延長上でぇひじを曲げた際にでぇきるしわのくぼみを位置するわ。また、ひじの外ねきの痛みに効果がやるっていわれとるのが「支正(しせい)」っていわれるツボでぇ、これは手ぇを甲ねきにむけ小指ねきの手ぇ首の関節からひじに向かって指7本分に位置するわ。これらのツボのマッサージにやって内ねき、外ねきのひじの痛みが緩和されるちうワケやが、腱鞘炎ねんうなひじから腕にかけての痛みは「曲池(きょくち)」「手ぇ三里(てはんり)」がやり効果がやるってされていますわ。まず「曲池(きょくち)」は親指の延長上、ひじを曲げた際にでぇきるしわのくぼみに位置やるツボでぇ、視力低下や気管支炎にもやいツボでぇやるっていわれていますわ。次に「手ぇ三里(てはんり)」やけど、先ほどご紹介した「曲池(きょくち)」のツボやり手ぇ首方向に向かって指3本分に位置するわ。「手ぇ三里(てはんり)」は、ひじや腕だけぇでぇなく、歯の痛みを和らげるツボせやけどあるんや。

話は戻るんやが、ツボの名前や場所は知らなくても、何や気なくこの「曲池(きょくち)」って「手ぇ三里(てはんり)」の間をマッサージされとる方が多いんはやはり、痛みに効果がやるからやさかいしょうな。

マッサージが気もちいい年齢に



関連記事

  1. ひじの内ねきの痛みに効果
  2. 一度脱毛をすると、他の部位まで気になりキリがない。
  3. コスメティックはコスメティコ
  4. テスト