SOCIO引越センターを利用してみた

ふっと悩んだでも医学部に行く! > 出来事 > SOCIO引越センターを利用してみた

SOCIO引越センターを利用してみた

格安の引っ越しを求めていろいろと安い引越し業者を探しまわっていた所、ソシオ引越センターを一括査定でみつけたので利用してみました。

 

引っ越しの移動距離はだいたい120キロ、関東圏内の引っ越しです。

ときに差し迫ったわけではないので、日程にはかなりの余裕がある状態でした。

 

何度か引っ越しをしているので、この「日程の余裕」が安い引越しをするために有利であることも分かっていました。

 

ただ、それだけでは安い引越しができないので、一括査定で引越し業者間で見積りを比べる方法を取ります。

この方法は安く引っ越しをするためには必ず必要なことです。

 

引越し業者に直接連絡して見積りを頼めばよいのですが、一括査定を使えばそれが5分程度で終わるので手間がかかりません。

 

今回は4社の引っ越し業者が対応できるようだったので、全てに見積りを依頼しました。

その結果、SOCIO引越センターが一番安く引っ越しができそうなので頼んでみることにしました

 

引っ越しの条件は関東圏内、移動距離120キロ、家族4人という内容なのですが、地元の引越し業者で20万円ほどの査定でした。

交渉の結果18万円まで下がったのですが、一括査定の結果はSOCIO引越センターの出した約13万円が最安値。

 

その差7万円です。

地元の引越し業者も短距離なら良かったのかもしれませんが、さすがにこの差では利用する気にはなれませんでした。

 

SOCIO引越センターに連絡後、引っ越しの日取りを決めるのですがこちらとしては日取りは任せてもかまわないのでさらに割引されました。

 

業者任せの日程にすると、だいたいどこの引越し業者も安くなるのですが、SOCIO引越センターの場合はその割引額が大きく、考えていた以上に安い引越しが実現することになりました。

 

引っ越しが行われる前日にSOCIO引越センターから連絡、準備をしてほしいとのことで小物類を梱包、次の日の昼過ぎにSOCIO引越センターがきました。

 

作業は順調に行われ、養生もしっかりしていたので部屋や荷物にトラブルが起きることもなく進み、2時間ほどで積み込みが終わり出発。

 

3時間半位だったと思いますが、引越し先に到着してすぐに養生、荷物の設置が始まり、暗くなったころにはすべて終わってしまいました。

使った感じはかなり早いです。SOCIO引越センターに時間も日取りも任せれば安い引っ越しもかんたんなのでとにかく費用を抑えたいのなら利用価値の高い引越し業者に感じられます。

 

 

追加料金がかかることもなく、支払いを済ませて引っ越しを済ませました。

 

一括査定は使った人だけが特をするシステムです。

使うと普通に引っ越し屋を頼むよりもかなりの費用が抑えられます。

 

それは大手であろうが小規模であろうが構わないので、引っ越しをするのなら使ったほうが絶対に得です。

引越し業者も費用の節約も良好で、これ以上ない引っ越しができました。

 

SOCIO引越センターの口コミと評判を見て、業者選びの参考にしてください。



関連記事

  1. SOCIO引越センターを利用してみた
  2. テスト